●小4_カリテ後期6回|自己採点:なかなかの?得点


スポンサーリンク

今週末のカリテの自己採点をしてみました。

結果からいうと、「まあまあ」のラインではなかろうか?というところです。

ぽこいわく、テストから帰ってくるなり「今回はまあまあできた」とのこと。

って、いつもセリフは変わらないんですけど、、、。

ただこの「まあまあ」の言い方によって自身度合いが違うっぽい。。

今回は割と明るめに大きな声でまあまあに力が入っていたので、それなりに自信がある様子。

「社会と理科が超チョーー時間余ったー」

そうな。

なんと。時間余ったからには、ケアレスミスないんでしょうなー(-“-)

んなわきゃーないか。。。と思いつつ答え合わせです。

自己採点なので●〇で5段階評価です。


スポンサーリンク

国語|●●●●〇

んー。漢字の読み書きは大丈夫そう。

今回の単元である心情を表すことばの用法でミス。

普段使い慣れていない言葉の意味が分からなかったとのこと。

記述。そもそも指定の字数に足りとらんがな( ;∀;)。論外っス。

あと、他の記述もところどころ主語が不明。

言わんとしていることは分るが日本語になっていないという状態。

これらの失点を加味すると、およそ8割ぐらいの感じでしょうか。

算数|●●●●〇

今回は比例。

計算ミス・小数点ミス・転記ミスの3種の神器を封じ込めればそこそこイケるんではなかろうかと思いましたが、やっぱりいくつかやってくれました。

まず、基本的な比例の意味が分かってない。

B=□×Aの形を見つけ出す問題。

意外に引っかかるのが2乗のやつ。(正方形の面積と一辺の長さとか)

掛け算で、「かつ直線にならないとダメ」ってのがイマイチ分かっていない。

式に直して掛け算と分かった時点で「あーこれは比例だな」と早とちりしてしまう様子。

ここはもう一回解き直しです。

他にも考え方からして「は?」というのがいくつかあり。

いつものミスはありましたが、総合的にこちらも共通と応用で8割ぐらいでしょうか。

社会|●●●●〇

利根川と関東平野。

端的に知識を問う暗記問題は直前の詰込み効果?がうまく奏功したみたい。

ただ、最後の問題のように知識を応用して考える問題や少しひねられるとやはり弱い。

全体としておよそ9割ぐらい?

いつもよりはケガが少ない感じです。

理科|●●●●〇

月の満ち欠け。何回やっても間違える。

うちは家の造りの関係で、家の中からあまり月が見られません。

もっと外に出て月や星をあまり見ないせいかな、と(汗)。

でも明け方の月なんて、眠くて無理。。。

じゃなくって、太陽も月も星も、天体系はとにかく動き方を自分の目で見せないとわからない。

ギリギリ8割行くか行かないかぐらいかなと。

満月からは程遠いカンジです。


まとめ|●●●●〇

ここ最近のカリテではまあまあ点が取れたほうかも。

もしかして今回は平均点どの科目も高め?

たまには自信つけさせないと、ウチみたいに毎回ボコボコにやられてると辞めたくなっちゃうかもしれないから?

どっちもあると思いますが、他のブログさんとかを見ているとそこそこ平均点高そうです。

とか言ってて明日の正式結果が全然自己採点と違うとアレなんで、結果はまた明日以降に。。

後期6回カリテの結果はコチラ

皆さんもお疲れ様でした。