★小5_カリテ(第6回)|結果;もうあかん(*‘∀‘)


スポンサーリンク

本日発表になっていた週末のカリテの結果。

いや、もうあかん。

昨日の自己採点ではなんとかワースト免れそうとか書いてしまいましたが。

見事にワースト更新でした。

(´Д`)ハァ…

フタを開けてみれば国語と社会の平均点がシーズン最低だった今回のカリテ。

得意教科の国語がダメージ受けると結構精神的にくるものがあります。

では結果なので★マークで5段階評価です


スポンサーリンク

国語|★★★☆☆

んんー?自己採点から10点近く下がっている。

応用の記述が少し甘めに自己採点してましたがあえなく全滅。

というわけで科目ワースト確定。評価も自己最低でした。

得意教科の国語でコケるともうリカバリーが利きません。

この時点で今回1列目はないなと。

算数|★★★☆☆

テスト前にいつも以上に時間を取られた算数。

今回算数のおかげで他が甚大な被害をこうむったかも(と算数のせいにする)ってぐらい、ぽこにとってはヘビーな内容でした。

ドーナツ、葉っぱ、イモムシ、アップルパイ(もしくはピザ)、タケコプター、アイスラッガー(といっても小5のぽこには通じないので「モヒカン」と呼ぶことに)などなど、それぞれの複合図形の特徴的なやつの解法パターンを繰り返しやったわけですが。

・長さと面積を間違える

・直径⇔半径の計算をせず、書いてある数字をそのまま使う。

などよーするに「問題をよく読んでない系」

のミス多発。

なんつーか、ね。。

性格なんでしょうか。。。orz

社会|★★☆☆☆

もう今回は崩壊でした。

地理は頭に入ってないわ、知識問題(用語)も覚えてないわ、工業も農業の特色も、よーするにきれいサッパリ忘れた状態で臨んでいるわけで。

当然、他の教科同様、問題読めばすぐ解ける系のものも確実に失点。

とにかく答えをイチイチ逆に書く。

別に開き直ってもしょうがないですが、もうここまでくると、できたとかできないとかイチイチ指摘しても仕方がない。

普段の時間の使い方とか、そういうところから直さないといけない。

ということで、しばし黙とう。。。

(ここで怒ってはいけない・・これは子供のせいだけではないのだから)

理科|★★★★☆

これも自己採点が甘く、ベスト更新にはならずでした。

が、唯一の評価9。

他がボロボロだけに、なんとありがたいことか。

でも間違えた問題は演習では理解していた内容。

できれば10が欲しかった、、、というのは親のエゴか。欲張りすぎか。。。


まとめ|★★★☆☆

いやー。ひと言でいうと

「キビシー!」

ここからどれだけ上がれるか。

しかも、もう一段落ちる気配もあるわけで、深海かドロ沼でもがいている、そんな状態です。

苦しいですが、ここで親がガーガー言ったところでどうにかなるもんでもなし。

淡々と解き直しと振り返りを地道にやるしかありません。

いつか、実を結ぶと信じて。

皆さんもお疲れ様でした。

さて来週は公開模試!(‘ω’)ノ