★【小4公開模試】結果:自己ベスト更新!(^^)!

cool sumb

スポンサーリンク

先週末の公開模試の結果が発表になりました。

先に書いちゃいますと、

自己ベスト更新!パチパチ

となりました(ってタイトルに書いちゃってますが)。

とはいえ、冷静に見ると色々突っ込みどころは満載ですごい点数&偏差値でもないのですが(変な謙遜ではなく、もったいない間違いを多々しているのは事実)、久々に表彰台にも上がりノートももらえて本人も喜んでいたので、記念にパチリ📷

第4回公開模試優秀賞

久々にノートゲット!

いつもの5段階評価です。


スポンサーリンク

国語

★★★☆☆

得意科目の国語(自称)、ボロボロでした。。。

大問は結局イイトコなし。読み書きも間違えているし、全体的にまんべんなくミスを重ねて失点が積み重なってます。

今回の平均点は過去4回で一番高い。でもうちは過去4回の中でほぼワースト。ってことはこれでかなり足を引っ張られた形になります。偏差値も4科目中、最低。あわわ。

算数や他の教科の復習と対策に時間を取られて、ヤバイかなー、漢字ぐらいやっとくかなーと思ってたのですが振り切ったらこの結果。なのでま、しゃーない。次。

算数

★★★★★

点数も偏差値もまだまだ全然だけれど、できる問題はすべて手を付け、いつもなら少なからずあるイージーな計算ミスもゼロ。これは今までなかったことで、少しだけ進化が見れました。本人的にも少し自信がついた様子。

なので初の5つ星をあげたいと思います。

社会

★★★☆☆

公開模試の自己ベスト更新が大きかったのが社会。

でもなぜ3つ星かというと、ミスしたところがよくない。

正答率低めの記述は良く書けたなと思う一方で、正答率半数以上の問題をボコボコ落としてます。

厳しいかもしれませんが、こういうのは結構命取りになると注意喚起します。

(まあ、でもよく頑張った)

理科

★★★★☆

4教科の中で一番ニガテ意識の強い理科。良く踏みとどまってくれたという感じです。

回を追うごとに毎回少しづつ点数と偏差値が上がってきている、これは作戦通り!

もともと4年生の間はとにかく国算に注力して基礎を身に着け、社会と理科は後から追っかけようと思っていたのですが、前回の記述力模試の結果があまりにも落ち込んだのでちょっと焦って夏期講習テキスト中心に少し厚めに復習をやりました。

でも間違えた問題は、パパと一緒にやった問題ばかり。。まあ、パーフェクトは無理だよね。そりゃ、そうだよね。。


総括

★★★★☆

なんだかんだ言いましたが久々の自己ベスト更新。

少し最近自信なくしてたから。ぽこもパパも。

でも今回は結果が少しついてきてくれたので少し報われましたってのと、伸びとしては大したことはなくても(ほんの数点)、少しづつでもいいからこれを積み上げていってほしいなと。

これは妻から聞いた話ですが、結果を知ったぽこ曰く何を思ったか

「これからは心を入れ替える!だからゲームも毎日から週2~3回にする!」

と声高らかに宣言したそうな。

・・・それ、なんか違うと思うんですけど。

どうやらゲームの回数を減らすと成績が上がると思っているらしい。

「え?いまですかー?・・もっと早く入れ替えてくれっつーの…”(-“”-)”っていうか原因はゲームじゃなくて普段の勉強の仕方に問題あるでしょ、例えば○×△※□・・(以下略)とかさー」クドクド

とパパもママも思いつつ、まあ、今回は頑張りましたってことで。

次回カリテも頑張ってください!

※追記:なお次回の公開模試の結果は★【小4第5回 公開模試】結果:全体的にビミョー(._.) の記事をご覧ください。

お読みいただきありがとうございます。


にほんブログ村