★小6育テ結果(13回6/17)|算数恐怖症(*_*;

長雨続きで毎日気分が塞ぎますね。

今週は大阪での地震、W杯で日本が初戦勝利など大きなニュースが続きました。

昨今のスポーツの話題にしても本来若者に指導すべき立場にある人が実は根本的にモラルが明らかに足りなかったり、国や行政を動かす政治家や公職についている人達の相変わらず不適切な発言が止まらなかったり。こういうのはなんで世の中からなくならないんだろうか。

きっと昔からそういう「ちょっと考えが足りない人」あるいは「とんでもない勘違いをしてるのに自覚してない人」っていうのはどの集団・世の中にもある一定数存在していて(しかもそんなに少なくない比率で)、その人たちに共通なのは一様に「傲慢である」ということではないでしょうか。

さて話がまたそれましたが。

13回の育テの結果です。

今回はデコボコありましたが、結果から言うと、「フツー」よりちょっと悪い感じ。何がフツーか難しいですが。

以下簡単に振り返り。


スポンサーリンク

国語|★★★★☆

前回に続き詩の問題。不安でしたが結果は8割超え。前回が良くなかっただけに、嬉しいです。本来得点源の語句(今回は品詞の問題)ができていればもっと上を狙えた。連体詞・形容詞と形容動詞と副詞。

この辺は間違いやすいので↓

活用がある活用がない
体言(名詞)を修飾形容詞連体詞
用言(動詞他)を修飾形容動詞副詞

こんな感じで教えてみましたが、そもそも「活用」と「体言・用言」の違いが根本的に分かっていない(*_*;。 残念。

算数|★★☆☆☆

相似比と面積比。計算で間違える。応用は壊滅(*_*;

もう見たくないとのことらしいが解き直してみればそこそこできている。

先生にも聞きに行ったらしいが。テスト以来、算数の話題に触れようとしない。

社会|★★★☆☆

大正デモクラシーと日中戦争への道。今回も知識を問う問題が多く大変でしたが、いくつか正答率高めの問題を落とし平均アンダー。

理科|★★★☆☆

熱と燃焼。前回の水溶液は「見たことないし知らない」という理由で苦手意識があるのだけれど(そう意味では天体とかも同じ)、今回は普段身近な「燃える」という現象なので多少親近感があるのでダイジョブかな・・と思いきややっぱり不発でした。

平均点が低めだったので何とか命拾いしましたが、正答率高め(70%以上)をもう少しキッチリと取れるようにしたい。


まとめ|★★★☆☆

結果としては国語だけが復活の兆しであとは相変わらずの低迷。算数に至っては応用が壊滅し、なかったようなものなのでもうそれだけで全体の結果は見えたようなもの。

とにかく算数がうまく回っていないことが全てにおいてネックになっている。

本人は完全に算数を避けているし、少し前までは辛うじてやっていた毎日の計算(「計算と漢字」の計算の方)もパパの知らないところでサボってやらなくなった。

塾に相談しても特に対策はなく。

この先どうすればいいのか。ユリウスは嫌だというし、家庭教師を付ける余裕もない。

何より、本人に数学をやる気がない。

この先どうやって乗り越えればいいのやら。。。

明日は志望校判定テスト。

本人も特に対策という対策はせず(というか日々の授業や宿題、育テの間違い問題解き直しでいっぱいいっぱい)臨みます。

結果はまた。

今晩は早めに寝て、明日に備えよう。