夏休み終盤戦!…で、宿題と読書感想文は?

さて、夏休みも終盤戦に入りました。

今週から日能研の夏期講習も始まります。

学校の宿題は、自由研究(百人一首)にメドをつけ、あとは残すところ読書感想文のみ。

課題図書は特に設けられておらず、選定は読書好きの妻に一任。

パパはついでに寄ったブックオフで見つけた「漫画で読破シリーズ」を買ってぽちぽち読んでみました。

するとぽこも漫画だから(?)パパが読み終えたものを読んでました。意味わかってるのかどうかは不明ですが、名作に触れるのは良いことだし、やはり活字で読むのと違って読みやすい。多少は原作から意訳なりハショったりはあるのでしょうが、大意をつかむのならこれで十分。

漫画で読破シリーズ、全部そろえようかな。。。

で、日能研はといえば、算数の「計算と特別問題ノート」、社会の「都道府県ドリル」を地道にマイペースに1日分づつやっている状況。前期のテキストの復習&補習は思ったほどできていません(特に算数)。

基本的に前期でやったことの復習なのに、相変わらずのケアレスミスを見ると、どうにもタメ息が出てしまいます。

国語は漢字と言葉の問題、算数でいえば逆算も図形も数列も全領域。社会でいえば地理、都道府県名と県庁所在地名。夏休みボケか?コンスタントというより、むしろマイナス方向にパワーアップしてるんじゃないかとさえ思えてきます。

これに夏期講習の授業(2科目×2コマ)が毎日続いて、宿題もあって、さらにテスト対策もあって、、と考えると。

はー。。。(T_T)

ぽこよ、来年はこうはいかんぞ。。。!

パパの短い夏休みも終わり、明日からは会社。

今週末、そして夏休み最後の週末も過酷なもの(修羅場)になりそうです!





にほんブログ村