★小6難関校トライアル(5/19)|自分で考えるということ(-_-;)

難関校

スポンサーリンク

また1週間が終わりあっという間の週末。

早いなー。

さて先週末は土曜日にMクラス必修の難関校トライアルテスト、そして翌日日曜日は育テと、何気にシンドかった。

ぽこは例のごとくブーブー言いながら両方とも何とか受けてきました。


スポンサーリンク

難関校トライアルテスト

結果はボロボロかと思いきや、、予想に反し?そこそこ意外に良かった。

全然分析できませんがとりあえず結果だけでいうと

国語|★★★★★

語句文法惜しいが全体的に良くできた。

算数|★★★★☆

今の実力からすればこんなものかな。前半での計算間違い多い。

社会|★★★☆☆

相変わらず地理で結構落としている。

理科|★★★☆☆

地学(天体)と生物(昆虫)がやはり弱い。

こんな感じ。

それにしても。

まず、何で受けなきゃいけないのか?から始まる我が家のテスト対策。

ぽこ「Mクラス必修とかいうけど〇○ちゃんは受けないんだってさー」

パパ「あーそうなんだ―フーン」

ぽこ「ねーこれ受ける意味あんの?」等々・・・

あーもー、うるさいな。

何で受けなきゃいけないのか?

そんなもん

「今の実力を測り可能性を知るため」。

に決まってるでしょうが。

「難関校」という名前だけでもう難しい問題と決めてかかっている。

というか「テストが嫌」。なんだそうで。

じゃあ受験できないね(怒)、

とここまで出かけるのをグッとこらえて。

なぜ今このテストを受けなければいけないか、もう少し自覚を持ってほしい。