★【小4第13回(後期3回)】カリテ結果:伸び悩む。

いたってフツー

スポンサーリンク

こんばんは。

さっそくこないだの週末に行われたカリテの結果がアップされていましたね。

テスト明けの月曜日夜は、気が重いです。なので「マツコの月曜から夜ふかし」観ながらブログを書きます(一週間って早いなーと感じるのは私だけでしょうか。

★☆で5段階評価です。


スポンサーリンク

国語|★★★☆☆

まあ、自己採点とほぼ一緒ですね。

平均点からすると今回の国語は真ん中ぐらいなレベルだったようです。

落としてはいけない問題=正答率70%以上で15点近く失点してます。

主語と述語、接続語、修飾語はそこそこ。文の型はてんでダメ。

良いときは国語で引っ張ってくれるんですが、今回も不発。

文章の読み解きもそうですが、ことばの問題(語彙や文法)もう少ししっかりやらないとです。

算数|★★★☆☆

フタを開けてみれば今回の算数の平均点は過去2番目に高かったということで、日能研としても今回は基本を重視していたと思われます。

にしてはこの点数はヤバイ。原因はヤツ(小数)だということは分っていますが。。

解き直ししていてもかなりアヤシイ!

たとえば↓

「小数点が3つ左に動くってことはどういう計算?」

「えっとー3つだから、、30倍!(‘ω’)」

Σ(゚д゚lll)ガーン(ピクピク)

ぬぬゥ、オヌシ、この期に及んでまだそのようなことを・・・(クワッ)

「あ、じゃあ100倍で」

じゃあ100倍でって、「じゃあ」とはナンジャ?

「はらたいらさんに全部!」みたいな?

さてはアレか。「せーのドンでたー!!」のやつか?

(クイズダービー。知らなかったらゴメンナサイ)

いやいやそーいうやつじゃないし。

しかもなぜ小さくなるのに増える計算するかね?

もう笑うしかありません。布団かぶってやりすごそうかと。

いっそ小数の無い世界にしばらく行きたい。ざっくり整数しかない世界。きっと平和だろうな。。。

とにかくそんなレベルなのでございます。

社会|★★★★☆

ギリギリ水止められなくて済みそうです(笑)。

全体としてそんなにひねった問題は出ていないかなという印象ですが、やっぱり間違える。そこか、みたいな。

なるべくグーグル先輩を活用しながらイメージをつけるように解説。

今回はカリテということで範囲も狭めだったので頑張って直前で詰め込んだところがたまたま出たような気がします。

ちなみに今回は関西勢は有利だったのでは?エリア別の結果とか見てみたいデス(笑)

理科|★★★☆☆

うまく言えないのですが、大人にとっては常識的なことでも感覚的に分かってないんだろうなという間違いが多い。

もう少し自然について興味を持つ(太陽がどう動いているのか)とか、実際に外に出てやってみる(実験系)とか『体を動かす』ってことが必要な気がします(なかなかそんな機会を作ってあげられてないんですが)

塾では学校の先取りをしているので、学校の授業でそういうことをやるようになれば(後追いで)理解が進んでいくような気がします。


まとめ|★★★☆☆

1列目はキープですが、なんとも平凡な評価に終わりました。

得意だった国語が少しづつ下がってきて、昔の130点越えがいまや夢のような有様。

加えて算数の低迷っぷりがなかなか脱却できず、上げるどころかついていくのが精一杯です。ホントに身についているのかもアヤシイ。

とはいえ毎週のテスト、お疲れ様。

途中で投げ出すことなく頑張って全欄埋めてきた点はよく頑張りました。

まとめと言いながらまとめになってませんが、そんな感じです。

それでは今回はこの辺で。

<追記>

次回のカリテ結果(第14回|後期4回)はコチラからお読みいただけます。