★小4第14回(後期4回)カリテ結果:ワースト更新( ゚Д゚)赤信号


スポンサーリンク

こんばんは。

PKMPこと、ぽこ&まるパパです。

ピコ太郎ならぬ、我が家のぽこ太郎がカリテの自己採点後に大泣きした昨夜から一夜明け。

どういう顔して起きてくるかと思いきや、、普通にケロッとした顔で学校に行っておりました。

・・・むむ。なんか腹立つのは何でですかね?

パパが仕事から帰ってきてもあまりテストには関係ない話、今日学校であったことや明日の授業のことなど、一方的にしゃべっていたかと思うとお風呂に入ってさっさと寝てしまいました。

大丈夫かいな。。。

と心底心配になりましたが、そのあと小さなサプライズが。

それは記事の最後に書くとして、まずは評価から。

正式結果ですので★☆で評価です。


スポンサーリンク

国語|★★★☆☆

漢字はよくできました。

多かったのが誤字脱字によるミス。

自己採点の記事でも書きましたが、抜き出す箇所や記述の内容は合っているのに

「一字違う(あるいは抜けてる)」

回答が多発。

結果としてそこに書いてあるのは日本語ではない「何か」。

(´Д`)ハァ…ー ナンモイエネorz

算数|★★☆☆☆

ワースト更新です。

とにかく四則計算からして間違っている。

小数以前の問題。

仮に四則計算ができても小数点の位置が違う。

ダメダコリャ( ;∀;)

社会|★★☆☆☆

こちらも自己ワースト2位。

今回範囲狭くね?楽勝じゃん!と思っていたが甘かった。

(全14回中10番目の平均点、後期4回中で一番低い平均点だったことからも、今回の社会はそこそこ難しかったと思います)

事前の復習も、課題もきちんと解いていたのを見てパパも安心してしまった。

前の晩の詰込みで瞬間記憶してただけで、一晩寝たらきっと真っ白にリセットされていたのだろう。やはり短期ツメコミのツケがもろにきました。

理科|★★☆☆☆

点数でのワーストは免れましたが、評価は過去最低。

まあ、自己採点で書いた通り、方角から星の名前から星座早見の見方まですべてが中途半端。

結果がそれを語っています。


まとめ|★★☆☆☆

トータルでのワースト更新です。評価も最低を更新。

しかも以前のワーストからさらに10点以上下がって。

このままではクラス落ちは必至です。後がない。

マジで赤信号のやつです。

今回はとにかく「良いところ(科目)が一つもなかった」。。

どこがどう(悪かった)とかではなく、なんというか「執念」が感じられない。

かといって投げやりなわけでもない。

もう一度パパも見直してみたのですが答案も頑張ってきちんと埋めようとはしている。

でも「目指すところが見えていない解答」というのでしょうか。。。

惜しいというより、「心ここにあらず」な感じで書いている気がしてならない。

ベストを尽くそうという気持ちや、もっと高みを目指すというか、、間違えても悔しがらない。性格といえば性格なのかもしれませんが。

そんなぽこが昨晩悔しくて泣いたというのは、今までになかったこと。

なので、少しの間見守ってあげようと思います。

さて冒頭に触れたサプライズの話ですが。

ぽこが寝た後、心配になって机の上に今週のタスク管理表(パパ自作)が置いてあったので見てみたところ、「振り返りコメント」欄に自分なりの今回カリテの反省点がつづられていました。

おお。いつもはパパが言わないと書き込まないのに今回は自分で書いたのね。

昨日の結果とパパの言葉が身に染みたか。

どれどれ・・・

国語「少し勉強の量が少なかったと思う」

算数「とけない問題が2問あった。あと問題をきちんと読んでなかったと思う」

社会「おしいまちがいとじのまちがいをなくす」

理科「問題をきちんと読んでから問題をとく」

ふむ。分かっとるやんけ。

若干稚拙で語彙力がないのは致し方ないとして。

自分で考えたのだから、あとはそれをどう改善していくのか(行動に移すのか)、少し距離をはかりつつ見ていこうと思います。

さて、今週末は公開模試ですね。。

見直しと対策で休日はつぶれそうです。。。(*_*)