▼小4公開模試(第6回)の対策|出題範囲とカリテ見直し。


スポンサーリンク

今日は文化の日で休日。

秋晴れで良い天気です。

が、今週末の公開模試の対策があまりにできてなさすぎるので午前中は家でお勉強。

公開模試って「少し前のカリテ」からの出題範囲になるので、我が家ではシラバスとサイト上に掲出されている「出題範囲PDF)」を見つつ、1~3回ほど前のカリテ(前回の公開模試以降中心)とかテキストを見ながらやるようにしています。

今日は出題範囲と公開模試の対策について触れたいと思います。


スポンサーリンク

公開模試の出題範囲(第6回:2016/11/5)

日能研の生徒さんなら教室で配られていると思いますしサイト上にも掲出されているので詳細はそちら「出題範囲PDF)」を熟読してください。以下は抜粋。

国語・・・物語と説明文。主語/述語/修飾語/比喩表現にまつわる分野。

算数・・・小数の四則混合計算・逆算。

社会・・・地理。都道府県や地形。大設問3問のうち1問は琵琶湖関連

理科・・・生物/地学/物理/化学。(全部じゃん)地学は地温と気温、太陽の高さ

うーん。どれもヤバイ。


公開模試の対策(ぽこの場合)

カリテで間違えた問題を見直し(MY日能研を活用)

MY日能研のサイトにログイン>学習サポート>分野別正答率

でこれまでのテストの問題の正答を見ることができるようになりました。

教科とテストの種別を選んで「検索」。

難易度(★)で3段階で分かれていますが、★が1つ(簡単≒正答率が高め)で間違えた問題から中心に解き直し。

※これが結構メンドクサイ。本当はカリテのPDFが立ち上がって該当の問題を抽出して一発でリンクしてくれるとありがたいんだけどなぁ・・・っていうかそうすべきでしょう。ただ日能研の場合、技術的な問題なのかKeyringPDF(セキュリティ)でガードされているから間違えた問題だけの切り貼りとかできないし画面キャプチャもできません。。日能研さんの中の人、何とかして(笑)!

本科テキストの解き残し&間違えた問題+栄冠補充問題

本科テキストはOP含めて大体カリテ前には終わらせるようにしているのですが、栄冠は最近は問題研究まで終わっていないことが増えてきました。

間違えた問題やここはもう一回やっておいた方がいいだろうなというのをパパが選んでやり直し。

計算と漢字は一通り間違えた問題はやり直し。

栄冠の補充問題はほぼカリテ前までにやるのはぽこ的に不可能なのでここでやります。


だいたいこんな感じで公開模試の対策をやるわけですが。

ただし今日は午前中で前回のカリテの見直しまでしかできなかったので、午後かあと1日で何とか上記をやらないといけません。。

(´Д`)ハァ…気が重いです。

現時点で全く間に合う気がしません。。

が公開模試は無情にもやってきます。

それでは皆さんも今週末、頑張りましょう!

<追記>今回の公開模試の自己採点結果はコチラからお読みいただけます。