★小6_育テ結果(6回4/15)|国語アカンがな( ゚Д゚)


スポンサーリンク

先週末の育成テストの結果。

終わりそうそう、ぽこいわく

「国語ヤバいかも・・・」

との発言があった通り、

悪夢のような点数。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

得意科目である国語がコケると全体的にコケる。

そして算数も今回は落ち込んだ。

となると、

はい、ワースト決定。

という流れ。

はぁー。

てことで以下ざっと振り返ります。


スポンサーリンク

国語|★★☆☆☆

得意科目の国語でワースト更新。
まあ、平均点も6年になってからでは一番低かったので難しかったといえばそうかもしれない。特に記述。【一】の問7以降、そして【七】は全体的に落ち込んだ。記述で正答率4割前後の問題が取れてない=配点が高い問題を落とす、ので平均点を割るのは必然。そりゃそうか。文章量が増えて、問題も難しくなってきてるんだろうな。

算数|★★★☆☆

他の科目を捨ててもいいぐらいに焦って強化している、でもなかなか伸びない苦手の算数。で、この点数。。はー、、ヘコむなぁ。

相当算で大量失点。考え方が理解できてないのかな。どうすれば良いのやら途方に暮れる。

社会|★★★★☆

まあまあよくできてました。得意の歴史になって少し点数は安定、、かと思いきや、正答率高めを落としていてあらあらもったいない。。。

ま、算数に時間を取られてほとんど栄冠しかやってない割にはよく頑張ったと思う。

理科|★★★★★

点数的にはイマイチだったけれども、共通が満点!ということで星5つ。

(応用はヤバいけどね・・・)

本人的にも「共通満点は(全教科通じて)初めてかも!」

と喜んでいたのでいっぱいほめてあげました(^^)


まとめ|★★★☆☆

というわけで、全体的にはワーストか?と覚悟しましたが理社がそこそこ取れていたので「なんとなく悪かったレベル」で着地。

6年の初回の育テの悪夢に比べれば何てことないと思ってしまうのがいいんだか悪いんだか。。。

5年生ぐらいまでは「8割≒400点」なんて取れて当たり前と思っていたのが、最近ではとても高い目標になってきた。

今や4科目で380点なら良い方で、下手するとそれすら難しく思えてくる。

あまりやすやすと目標を下げるのは良くないと思いつつ、いつまでも「400点取れて当たり前」のスタンスを親が取り続けていると、お互い精神的に良くないのかもと思う。

人は人、ウチはウチ。

とわかってはいるんだけれど、つい比較してしまうんだよなあ。