★小5_公開模試(12/2_第10回)|結果;もう後がない(*_*)


スポンサーリンク

先週末に受けた公開模試第10回の結果です。

珍しく周回遅れになる前の更新です。

(といっても皆さんのように即日アップというわけにはいきませんが;汗)

結論としてはボロボロ。惨敗です。

特に算数と理科はワーストに近い。。

というわけで振り返りです。


スポンサーリンク

国語|★★★☆☆

自称得意科目の国語ですが、8割に届かず。

漢字と文法で、結構なミス。この時点で結構ヤバイ雰囲気が漂ってきます。

後半の物語は結構な失点。

特に【問六】の記述は難しかった。

大量失点でフラフラです。

算数|★★☆☆☆

毎度のことだが、四則の計算ミス、単位の変換ミスという失点。

正答率1ケタのような問題は仕方ないにしても(仕方なくないが)

もったいない。

速さの問題は直前の単元だったこともあって、まあよくできたほうかと。

社会|★★★★☆

今回唯一の4つ星評価。

ただし、「今回はもっといけた」気がする。というのは親のエゴだが。

【1】の歴史で正答率7割超えてるものは落としてはいけないやつ。それを落としてしまった。

【2】の地理はそこそこよくできていた(実は結構ヒヤヒヤしていたが意外に定着しているのでホホゥという感じ)。

【3】は一般常識問題なので暗記で毎回乗り切るぽことしては公開模試では苦手分野。見事にドボンです。(笑)

よって結果的には9割を少し切るぐらい。

理科|★★☆☆☆

今回も理科のボウヤが大暴れでございました(涙)。

正直なところ、この時期に見たくない点数でした。

出題範囲で明記されていた化学分野:気体の性質と発生の分野でのミス。

直前に復習したハズだが間違えている=頭に入っていない。

この原因がいったい何なのか。。。

それと地学。月の動きが完全に裏側に行ってしまってます。

「宇宙を我が手に」はいったいどこへ(←あれは星座早見か)。


まとめ|★★★☆☆

ブログ村で何人かの方が書かれておられましたが、今回は難しかったとのこと。

我が家も同様です。

ただ、平均点見るとそれほど低くもない。

ということは

「できてる子はできてる」

ってことですよね。

その差が何なのか・・

実は大体の理由はわかっています。

ここのところ、カリテの見直しをサボっていたこと。

テストの点数が悪かったことも、その理由も本人は自覚しているようですが直す気配がない。

それに触れようとすると「わめく」「機嫌が悪くなる」「ふてくされる」

あげく

「今日はもう眠いから寝る。夜更かしは体にも勉強にも良くないって言ったよね!?」

と強制終了しようとしてきます。

残すところ、5年クラスの公開模試はあと2回。

せっかく下げ止まったかに見えた平均偏差値がまた今回で目減りしました。

もう後がありません。。

その前に自覚の問題。モチベーションの問題。

悩みは尽きません。

色々アレですね・・・

皆さんもお疲れ様でした!