★小5_公開模試(第4回)|結果;もう後がない(‘Д’)


スポンサーリンク

本日出ました。公開模試の結果。

なんとワーストを更新という結果に。。。

俗にいう底割れです。

自己採点ではまあ、仕方ないかとタカをくくっていましたが

今回も氷水をかぶったような気分です。

自己採点とほとんど変わってませんが以下結果の振り返りです。


スポンサーリンク

国語|★★★★☆

記述は自己採点厳しめでしたが前半全滅、後半はパーフェクトという意外な結果に。

どっちも中途半端だったので両方良くて部分点かなと思ってましたが。

漢字と文法、いずれも初歩的ミスで失点です。

算数|★★★☆☆

いつも通りの計算ミス、ケアレスミス。

後半の解けない問題は仕方ないとしても。

どうしたらなくなるんだろうか。

そういえば最近、時間があったから見直ししたという声を聞かなくなりました。

やはり全部の問題を「こなす」のが精いっぱいで余裕がないんだろうか。

社会|★★★☆☆

自己採点から大きくダウン。

原因はパパの配点の読み違えなので仕方ないのですが。

改めて一点の重みに唸るというか苦悶しますね。

まだ習ってないと言われればそれまでだけれど、実生活にもっと目を向けさせないと本当にマズイことになると思わせてくれるようなミス多発。

理科|★★★★☆

前半結構頑張ったんですが、最後の大問が瀕死の重傷を負いまして。

結局理数系が弱いというか、それぞれの数字の意味が何を指すのか理解できてないので問題の解き方が分からないという。

解答を読んで一緒に解き直すと、

「あー、そういうことね」と合点がいってスラスラ解けたりする。

っていうかこんなん毎回なんですけど。

これを一人で解けるようにならんと。なるのか?

最後の正答率2%の問題が正答できたお子さん、一体どういう教育されてるのか、お話伺いたいです。


まとめ|★★★☆☆

冒頭にも書きましたが、4科目でワースト更新ということで何だか一気に暗澹たる気持ちに。

決して手を抜いているわけではないのにジリジリと下がるこの感じ。

下げ止まったと思っていたところからさらに突き落とされるこの敗北感。

妻に言わせれば

「だってパパのいないところでは全然勉強やってないよ、落ちて当然なんじゃない」

だそうです。

本人とその点について話し合いもしているのだけれど。。

結果進展なく、むしろ下がる結果となりました。

信じてあげたいけれど、やはり見えないところでは手を抜いているのかも知れません。

先日面談もしてきましたが、よく我が子を見てくださっている感じがしました。

特に問題も見当たらず、このままとのことなので、もう少し頑張りたいと思います。

多少なりとも改善の兆しでも見えると良いのですが。。。

1週間の休みでぽこ&まるは楽しそうです。

来年はGWはないんだろうな。。と思いつつ、少し子供たちとの休みを楽しみたいと思います。

皆さんもお疲れ様でした。