◆スペースXと理科の宿題がヤバイ。

日の出イメージ

今日のYahoo!ニュースにあったスペースX社が火星にコロニーを作るという話。

パパ的にはいい意味でヤバイです。

CEOのイーロン・マスクさんは乗船料を10万ドル「約1,000万円」に下げたいとおっしゃっているそうです。

パパも小さい頃の夢は男の子によくある「宇宙飛行士になる!」でしたが、まあ今はこうしてフツーのサラリーマンをしています。(‘ω’)

1,000万円あったらハワイ何回行けんのとか、それより世界一周のほうがいいじゃんとか、そんな金あったらローンを完済するとか、そういう話は置いといて(>_<)

なぜこういう話をしているかっていうと、

夢があるから。

まあ世界一周もハワイも夢、ありますけどねー。

なんかいいじゃないっすか、宇宙って。

男のロマンを感じます。ヤバイです。

というわけでぽことまるに

「たくさん稼いでパパとママを火星に連れて行ってくれ。もしくは宇宙飛行士になって火星に連れて行ってくれ!」←なぜそこは他力本願w

と頼んだのですが、

ぽこ「行ってどーするの」

まる「火星ってどこー?」

ってな感じでさらーっとかわされました(涙)。

でも生きてる間に行ってみたいなー。宇宙。

で、話を戻して今週末のカリテですが。これは悪い意味で(本当の意味で)ヤバイ。


スポンサーリンク

「太陽の動き」がほぼ理解できてない・・・

今回は太陽の動きとか日の出とか日の入りとか方角とかがカリテの範囲。

が、全然分かっていない。方角も影も時間もヤバイ。

なんだろう。あんまり方角とか気にしてないのか、以前に社会で(小3)方角は勉強したはずなのに。そもそも東西南北の位置関係からしてアヤシイ。。。

上とか下とか、右からあがってくるとかじゃなくて

方角で答えて欲しいんですけど。

ていうか「南中」って言っているのになぜ北を向いているとか答えるかなー。

そこからですから。。

とゆーわけで、ライトやら楊枝やら料理に使うガラスのボウルやらを駆使してパパが秋分(春分)と夏至・冬至の影の長さ、日の出と日の入りの位置などを実演してようやく理解した?ようですが。

果たしてテストで再現できるかしら、、、不安です。とっても。

年内のカリキュラムで天体がしばらく続くので、何とかせねば、、

とアマゾンを物色していたらこんなのを発見しました。

日能研が監修してるシリーズもので、理科だけじゃなく他にも色々あり、うちもいくつか持っているのですが。若干絵のタッチは往年の歴史を感じさせるのですが、パパ的には懐かしい。

買ってみようかな。。

とちょっと迷っています。

ま、こんな調子ですから少なくとも我が家の子ら二人のどちらかが宇宙飛行士になるか大金持ちになって火星に連れて行ってもらうのはだいぶ先か奇跡が起こるのを待つかしかないと思われます(おそらく後者)。