★【小4第11回カリテ】結果→危機感の無さにイラつく(-“”-)


スポンサーリンク

本日、週末のカリテ結果が出ましたので他の皆さんのブログにも書かれていますがうちも早速ブログにメモ。

まず受験者全体でいうと

4科目:【共通】259.6点 【+応用】349.1点

という結果でした。

【共通】の平均はこれまでの全11回中、ど真ん中の6番目。

【+応用】の平均はこれまでの全11回中、下から4番目(ちょっと難しかった?)

対して我が家のぽこの結果はというと、、、

まさに過去平均クラス。

いやむしろ、昨日の自己採点では悪いほうの結果を想定していたので、これは良しとすべしか。。。

詳しくは後述しますが、ひとまず自己分析です。


スポンサーリンク

国語

★★★★☆

ほぼ自己採点通りの点数。ということは良くないはずなんですが、共通+応用の合計平均は全11回で最低。

ってことは、今回Mクラスに関していえば

「国語は難しかった」

ってことなんでしょうかね。

にしても校舎順位ではまだまだ上がいる。

あと数点取れば上位は狙えたかもとも思いますが、答案用紙にそのこだわりが反映されるにはまだまだ時間がかかりそうです。

しっかし記述弱いな~。。。

算数

★★★☆☆

前回の公開模試では大貢献してくれた算数ですが、今回は足を引っ張りまくってくれました。

フタを開けてみれば、これまでの全11回中、共通+応用での過去平均は唯一100点越え。つまり、

「算数は簡単だった」

ってことになります。

「小数得意かも~」

ってどの口が言ってたんでしょうか。

落としてはいけない問題、結構落としてるし。

計算合ってるのに答案用紙に記入ミスしてるし。

はー。

社会

★★★★☆

点数的には自己ベストタイ。が、もう一歩二歩で満点が取れない。

普段から正直ムラっぽいところがテストでも抜けないぽこ。

正答率70%を超える問題をフツーに落としたりします。

結果はまあまあでしたがケアレスによるミスなので★4つ。

理科

★★★★☆

社会と理科って、どっちかがいいと、どっちかが悪いみたいなことになるんですが、今回は理科はまあまあ。

っていっても

「ハァ?」( ;∀;)

みたいなミスだらけですが。

直前に手当てした部分が幸いに当たっていたので何とかギリセーフな結果になりましたが、それがなければどうなっていたか。。。


総括

★★★★☆

まあ、結果としては最初に書いたように、

「フツー」。

ただ、本人も「今回ヤバそう」と薄々思っていたようなので、結果がフツーとはいえ

「自分的には、まあまあ(というかかなり)頑張った」

という結論を出して安心している様子。

テストから帰ってきて早速弟のまるとゲーム。学校の宿題もほったらかし、明日の準備もしていない、で今日になって慌ててやる始末。

・・・

あのですね、パパ的にはそれちょっと違うと思う。

順位とかこだわるのは良いのだけれど、平均点とかはたまたま悪かったり良かったりしたりで前後するしそれによって自分の順位とか評価とかは前後するんだけども。

ただ、「できてなかったのに出来た」みたいな顔をして平然としてたりすると、こっちもちょっとチリッと来るってもんです。

前回、惜しくも自分の思う目標に達してなかったのが悔しくて「心を入れ替えて頑張る!」とか宣言してなかったっけ?

あれはウソか?

そう、ズバリ

中学受験に対する「意識が低い」。

本人にも今回のカリテをどう思うか聞いてみたのですが、

別に。良くわからない」

別に。。

別に。。

運転中だったので思わず急ブレーキ踏みそうになりましたが、グッとここは我慢し、自分にブレーキ(苦笑)

小学4年生の女の子にとっては親との約束なんてしてもしなくても同じなんだとは思うのですが。

さすがに「別に」は、ないだろう。

とさすがのパパも腹に据えかねるものがあります。

少しでもモチベーションを上げてもらうべく、週末に志望校の一つである学校の文化祭に行ってきましたので、その話はまた別の記事で。

少し感情的になってしまった部分もありますが、2週間後の12回のカリテに向け、色々試行錯誤していきたいと思います。

お読みくださり、ありがとうございます。


にほんブログ村